ロスサントス住民の端くれブログ・改(仮)

一度引退すると言っときながらも、少しづつ更新しようと企むゲーマーの端くれブログですん。よろしく(土下座)

53.時代に逆行するスキル構成でポータブル2ndごっこ【モンハンライズ】

 

お疲れ様です。ハンターの端くれです。

 

ハンティング魂足りてますか?

 

私の方はマガイマガドのライトボウガンを作るのに必要な紫玉が全然出なくて泣きそうです。

 

さて、

今回はちょっと時代を逆行したお話をば。

 

 

・三つ四つ発動したら大満足だったあの頃

 

今この時も様々なスキル構成が発明され、共有される時代。

弟がそういうのを好きで調べて、よく私にも教えてくれるのですが、そんな組み合わせをよく思いつくなぁと感心している今日この頃。

 

私「今ってすごいよね。下手したら10個くらいスキル発動するもの。

モンハンを始めたポータブル2ndの時なんて三つくらいあれば満足だったよ」

 

と、まだケータイで何かを調べる事もままならなかった当時を懐かしむ私。

最強防具の組み合わせ!

みたいなのが当時からあったか定かではありませんが、とにかく2ndの時はアカム装備が強かった記憶が。

 

 

 

その時ふと思ったのです。

 

ライズであの頃の再現装備を作って、操作も縛って2ndごっこをしたら楽しいんじゃないか?

 

つまり、ライズのティガレックスに、ポータブル2nd太刀の激突。

ウルトラストリートファイター4にあったエディションセレクトみたいな夢のバトルです。

 

流石に2ndと同じ性能、操作で、とはなりませんが、気刃大回転斬りや特殊納刀、攻撃後の後ろ回避等、そしてジャンプ攻撃等、当時無かったコマンドを禁止してハンティングするのです。

 

一丁やってみっかぁ。

 

 ※スポンサーリンク

 

 

 

 

・装備を揃える

装備、というかスキル構成は2nd当時私が最強と信じて疑わなかったアカム装備をなるべく再現した

見切り、匠、耳栓

を採用。

f:id:nomonoblog:20210506224530j:plain



f:id:nomonoblog:20210506182828j:plain

護石も外します。

 

(もしかしたら出るかもしれませんが現時点では)アカムはライズにいないので重ね着でなんとなくデザインに2ndから大きな変化が無いレウスを一式揃えました。

武器は私の大好きだった鬼神斬破刀!

...が見当たらないので鬼斬破で。

 

うーーむ。

外見だけなら2ndのポッケ村に居てもいいんじゃないかな?

f:id:nomonoblog:20210506181225j:plain

 

というか、今スキルを見ると

少ない...。

昔はこれだけで私ならヨダレが垂れてたのに。

というか斬れ味レベルが上がってるだけでもマジ最高だった(個人差があります)。

 

あ、ちなみにライズは和風なので3rdを意識したほうが良いのでは?とも思いましたが、私の初めてのモンハンが2ndだったのでそれでいきました。

 

オトモも当時はいなかったのでお留守番。

f:id:nomonoblog:20210506181315j:plain

しばし留守を頼む、我がオトモの

ハイパーダッシュ(ガルク)

きなこ棒(アイルー)

 

2ndGではアイルーがオトモに来てくれるようになりましたね。

懐かしいなぁ。よく小タル爆弾投げつけられてたなぁ。

 

というわけで、いざティガへ。

ちなみに村クエどす。

f:id:nomonoblog:20210506181411j:plain

 

 

※スポンサーリンク

 

 

 

 

・いざ始まると

f:id:nomonoblog:20210506181450j:plain

...やべぇ、

遠い。

 

ガルク君がいれば猛スピードで移動出来るのに、フィールドが物凄く広く感じる。

エリアが区切り区切りだった頃は間を読み込み画面でカットしてたから、雪山の一番下のキャンプから山頂まで行くのにそんなに苦じゃなかったけど、

ライズは違う。遠い。

さっそくモンハンの進化を感じております。

 

そんなこんなでやっとティガを発見。ズルしてサブキャンプに飛んだなんて口が裂けても言いませんが、とにかくハンティングスタート。

 

おおりゃぁああ!!

どおりゃあああ!!

f:id:nomonoblog:20210506181702j:plain

 

あっ!一文字斬りのままだった!

 

f:id:nomonoblog:20210506181818j:plain

↑キャンプに戻って技の組み直し

 

f:id:nomonoblog:20210506181842j:plain

ゼェ...ゼェ...

 

f:id:nomonoblog:20210506181911j:plain

おらぁああ!

どりゃあああ!!

 

ん?

 

そういえば当時はダメージ数値の表示なんて無かったですな。

 

f:id:nomonoblog:20210506181927j:plain

オプション画面で表示を無しに。

 

f:id:nomonoblog:20210506181940j:plain

おぉ!!

たしかワールドにも表示のオンオフがあった気がしますが、いざオフにするとなんか懐かしい

 

f:id:nomonoblog:20210506182001j:plain

おっ、操竜チャンスですが当時そんなの無かったので待ちます。

 

f:id:nomonoblog:20210506182044j:plain

移動しちゃいました。

待ってくれ〜。

 

f:id:nomonoblog:20210506182059j:plain

おんどらぁあああい!!

 

 

f:id:nomonoblog:20210506182124j:plain

いよーし!!

とりあえず狩猟完了!!

 

f:id:nomonoblog:20210506182233j:plain

剥ぎ取りもAボタンを連打します。懐かしい。

昔剥ぎ取る時は欲しい素材の部位で剥ぎ取ると出やすいなんてオカルトが私達の間で流行りました。

翼が欲しければ翼付近を。

頭なら頭付近を。

みたいなやつです。

 

f:id:nomonoblog:20210506182247j:plain

せっかくのクリア画面が、尻尾のせいでほぼシルエットに...(泣)

 

 

※スポンサーリンク

 

 

 

 

・感想

不便なのは当たり前ですね。作品を重ねる毎に改良されて、今のモンハンがあるのですから。

あと、今のハンター側に出来る事が沢山増えたんだなぁ、と改めて思いました。

特にジャンプ攻撃。4からの攻撃要素ですが、あれから劇的にハンティングシーンが変わりました。地に根を張った戦いに、空からの、三次元の要素が加わったのは衝撃でした。

 

今回の2ndごっこ。意外にも思い直す所が多かったです。

 

ただまぁ、

自己満足です。私はもうやりません。

f:id:nomonoblog:20210506182258j:plain

 

今回はここまで。

読んでいただき、ありがとうございました。


※本記事の関連商品

 

 

・余談

もしモンハンシリーズで本当にエディションセレクトが出来たら、

ライズ太刀で2ndガノトトス亜種と戦いたいですね。

 

あの当たり判定に挑め!!

 

 

スポンサーリンク