ロスサントス住民の端くれブログ

マイペースに色々つぶやくように書いているブログですん。

65.飛ぼうと思ったけど【雑談】

 

なかなかに今日は危なかったのかもしれない。

 

 

続く繁忙期に重なる事務ミス、相変わらず組み立てられない順序と覚えられない仕事。

 

もはやいつものように運転して仕事に行けるのが奇跡のよう。

 

正直疲れた。

 

 

 

最近度々使っている、ほとんど誰も使わない二階にある休憩室で昼食を食べていたら、

 

ふと窓が目に入った。

 

自然と窓の近くに寄り、窓を開けて下を見た。

 

 

灰色のコンクリート

 

 

ここから飛べば楽になるかな。

 

まるで窓が幸福への境のように思った。

 

 

けれど視線を上げたら、

 

膨大な量と広さの田んぼが目に入った。

 

まだ植えられてないけど、水が張っていて空を映していた。

 

 

この田んぼに苗が植えられて、いつか全体が黄金になるんだろーな。

 

 

 

そんな事考えてたら、いつの間にか座りこんで眺めていた。

 

んで、先輩から昼イチに現場に行って欲しいと電話が。

 

 

はぁ。

 

全然休めてない。

 

やっぱ飛べばよかったかな。

 

 

そんな日でした。今日は。

 

スポンサーリンク