ロスサントス住民の端くれブログ

マイペースに色々つぶやくように書いているブログですん。

26.RCタイムトライアルを攻略したい 【GTA5】

 

 こんばんは。ロスサントス住民の端くれでございます。

 

先日私のブログでは何がよく読まれるのだろうとアクセス解析を振り返ってみたら、稼ぎに関する記事が上位を占めている中に、タイムトライアルについて書いた記事も読まれている事がわかりました。

 

www.hasikure.com

 

確かにカジノアップデートからクリア報酬が2倍の10万ドルになったから、巷での需要が増えたのかな。ふむふむ。

 

 

ふむふむ・・・

 

・・・・・・ん?

 

 

いや、

 

ラジコンか?

 

f:id:nomonoblog:20190825103326j:plain

 

もしかしたらRCタイムトライアルの攻略等について検索して、私の記事に辿り着いているのでしょうか。

でも上の記事はRCタイムトライアルについては書いてないし・・・というか書いたの1年前だし・・・

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

というわけで、

 

今回はRCタイムトライアル攻略について書いて参ります。少しでも攻略の手助けになれたら幸いです。

 

 

※スポンサーリンク

 

 

 

・攻略までのイバラ道

1.曲がるときはハンドルをあまり切らず、アクセルを開けない

ラジコンは挙動が独特で、さらに車では気にしない段差もラジコンでは別人のように牙を剥いてきます。

まずラジコンの挙動に慣れるには、曲がる時はアクセルオフで曲がってみましょう。

流れで言うと

f:id:nomonoblog:20190823193647j:plain

曲がる前にアクセルオフ(急コーナーでは少しブレーキ)

f:id:nomonoblog:20190823193652j:plain

f:id:nomonoblog:20190823193656j:plain

そのままアクセルオフで曲がる

f:id:nomonoblog:20190823193700j:plain

曲がり切る手前あたりでアクセルオン

 

こうすると、多少は走りやすくなると思います。

段差などのギャップも同様で、かなり飛び跳ねそうな段差はなるべく手前でアクセルを緩め、直進状態で乗り上げる事を意識してみてください。

最高速状態だったり、少しでも曲がりながら乗り上げると一気に挙動が乱れる事が多いです。

 

2.ゆっくりでもコースの重要な所を覚えながら、とにかく完走してみる

RCタイムトライアルは従来のタイムトライアルとは違い、決められたチェックポイントを通過しながら、細かい所を縫うように走ります。これは道順がしっかり決められて分かりやすい反面自由度が低いと言えます。

ただ、分かりやすいとはいえ、通過後のチェックポイントはマップに表示されても道には表示されません。初見では急な90度コーナーに翻弄される事が多々あるでしょう。

なので初めて走るトライアルは、失敗してもいいのでとにかく完走してみる事が大切です。

 

f:id:nomonoblog:20190823193631j:plain

わっ、ぶつかった!もう一回だ!

リスタート

 

f:id:nomonoblog:20190823193656j:plain

わっ、ここ90度コーナーだったのか!もう一回だ!

リスタート

 

f:id:nomonoblog:20190825104455j:plain

わ(略)

リ(略)

 

・・・と、最初から繰り返すのは余りオススメしません。とにかく走り切ってみましょう。

 

 3.完走出来たタイムを少しずづ縮める

 ここまで来ればあと少し。完走してみてタイムを縮められる箇所を意識しつつ、クリア出来るまでトライしてみましょう。慣れない内は最短距離のラインを走らず、道の真ん中を走るようにすると良いと思います。ラジコンは幅があるので、インに寄りすぎると引っ掛かりやすいです。

 

 

以上の事を踏まえて、RCタイムトライアルにアタックしてみてください。最初はゆっくり完走、徐々にスピードアップを大切に。

f:id:nomonoblog:20190823193705j:plain

 

↓クリア優先でそこまで速くは無いですが、上記の事を踏まえて走った動画です。こちらも参考程度にどうぞ。

 

 

 

駆け足ではありましたが、今回はここまで。

 

読んでいただき、誠にありがとうございました。

 

 

※本記事の関連商品

 

 

 

 

 

スポンサーリンク